2013年5月31日金曜日

カラカサナに花芽!

昨年植えたSP. Caracasanaに花芽が付きました!プルメリアの原種です。4月に植えて発根しなくて、鉢から抜いてしばらく放っておいて、7月に再度植えたらあっという間に根付いたものです。去年の記事

発根に苦労しましたが、花芽が思ったより簡単に付いてちょっとうれしいです。原種って鉢で育てても花付きは良いのかしら。

SP. Caracasana

花芽はいつもうれしい。

3つ又に分かれていたから、しばらく花芽は付かないのかと思っていたらそうではなかったようです。咲きたい時に咲くのね。。。こればっかりは良く分かりません。




新たな難題はこちら。
こちらも原種です。SP. Stenophylla(ステノフィラ)。どうもプルメリアの原種の名前がどれも恐竜っぽい気がしてなりません....。

昨年、土に植えておいたら根付かなかったので、今年は試しに水に挿しておいてみました。基本的にはプルメリアを水に挿したりはしませんが、枝があまりにも細く、すぐに水分が蒸発して枝がシワシワになりやすいので、根が出るまでに枯れてしまうのです。


枝にシワシワはなく(いい感じ!)
葉が出てきました(いい感じ!)


でもやっぱり根はありません(ざんねん!)

この原種はやや保水性のある土に植えてみようかと思います。プラス、梅雨という時期にも期待したいと思います。

プルメリアの苗木をまとめてバスルームに置いている人が居て、要するに、カルスを湿気のあるお風呂場で作ろうとしている人が居て、シャワールームが使えなくて奥さんに怒られていた人を思い出しました(笑)


今年もモヒートの季節がやって参りました♪



2013年5月30日木曜日

ハワイのランチタイム

良い天気ですね。週末もそれほど天気悪くなさそうですよ。
HAPPY ALOHA FRIDAY EVERYONE!!!!



よく、ハワイに居る時ご飯どうしてるの?....と聞かれますが。

前の日のパスタソースがいっぱい残っている時はそれを使ってドリアみたいにして食べたり、簡単なものを作って食べたりしています。料理とは言えないけれど...お気に入りを紹介!

家で採れたアボカド
家のアボカドがお気に入りなので、パパイヤみたいに半分に切って塩こしょうして、スプーンですくって食べる大胆な食べ方がお気に入り。日本で食べるアボカドよりかなり大きい!


農場の水路に生えていたクレソン
水が流れている場所に自生していたクレソンを発見!摘み放題です。バターソテーにして食べてみました。サラダにも使えますね。



ハレイワのマラマ・マーケット
ここのグローサリーにはアヒポケ(ハワイではとてもメジャーなローカルフード。海藻やタマネギなどが入ったマグロの漬け)を買いに良く立ち寄ります。ここで良く買うのが....
マッシュポテト♡ 大好物です。


ハワイはお惣菜も和・洋・中と豊富。

ポケいろいろ。スパイシーなのも好きです。

マッシュだけをオーダー。


好きなものだけ食べてはいけません...の見本のようなランチ。


Peace Cafe Hawaii
タウン(ホノルル)に居る場合はここ。自分がブランディングを行っているお店でもあるのでもちろんですが、オススメです♪ 100% Vegan(完全菜食)ですが、いつもお腹いっぱいにしてくれます。ソイソバサラダ(ソバは下に入っています)がお気に入り。ピースカフェ



2013年5月29日水曜日

関東梅雨入り

梅雨入りしましたね。週末ようやく土いじりをしようと思ってたのに...。

通年より10日早いそうです。平均の梅雨明けは7/21日頃なんですって。6月ってずっと梅雨?そんなに長かったでしたっけ?
でも、お米には梅雨が必要。日本の気候は日本の植物にとって重要なサイクルですからね。梅雨も重要!

プルメリアにとっても、梅雨の時期ってプルメリアの葉がぐんぐんと生長する時期でもあります。空気中に水分が多いのもそれほど悪くない事かも知れません。発根もこの時期良いですよ。開花中のお花は日照不足でやや花色が薄くなる傾向があるかも知れません。

アジサイをのせたい所ですが、ここはやっぱり雨の日のプルメリアで。

Donald Angus Red

2013年5月28日火曜日

大輪品種デイジー・ウィルコックス

プルメリアの大輪品種の代表格としてあげられるのが、Daisy Wilcox(デイジーウィルコックスです。比較的昔からハワイに定着していた品種でもあります。

ホワイトプルメリアのようですが、花弁の裏側にはピンク色のラインが入っているのでつぼみはピンク色ですし、開花直後はもっと全体的にピンク色をしているので、ピンクプルメリアの分類に分けられる場合もあります。

いつもDaisy Wilcoxを発見すると、大きさを確かめたくなる衝動にかられます。


やっぱり大きい!!!



2013年5月27日月曜日

久々...品種紹介

ひさしぶりにJL品種のご紹介。

4月の農場で足をとめて振り返ったのがこのプルメリア。JL Tidal Wave (タイダル・ウェーブ)です。くねった花弁が目をとめました。かなりレアなプルメリアです。


こちらの JL Hawaiian Titanic(ハワイアン・タイタニック)は花弁も大きくゴージャスです。 Hawaiian◯◯◯のシリーズは同じシードリング(親)から来ているのかしら?私のシードリング(種から育てて開花させたもの)はあまりにもショボくてがっかりする事、数回...。(一度だけかわいいレインボーがあった♡ケド、花が咲いたらイベントに持っていかれちゃったの....)こんなに素敵な花が咲いたら本当にびっくりしちゃいます。JLナーセリーの場合は自然交配ではなくて、ちゃんとAとBを掛け合わせたら素敵な花が出来るんじゃないかと予測をして交配をしています。........だよね。


今年も新しい花が次々と咲き始めているらしく、見に行くのが楽しみです。さて、いくつ新しい品種が生まれるか!?


2013年5月26日日曜日

AKA List

やっほー!
いい天気ですね。みなさんは「仕事やっている場合じゃない!土いじりをしないと!」と思っている事でしょう。

私もなかなかオフィスから抜けられず....まだプルメリアを植えられていません。少々焦りますが、まだカルスを作っているんだと(やや強引に)前向きに考えるようにしています。
先週PUの方からウェブから見つけてきたAKA List(プルメリアの同一品種、別名リスト)と香りに関するリストをいただきました。私も自分で書き留めてはいましたが、ちゃんとファイルにしていなかったのでこれは便利です。早速これをベースに自分の新たな知識を書き足して行きたいと思います。


仕事用に買ったハズのiPadがほとんどプルメリア・ユニバーシティ用になりつつあります。新たに教わった事などを書き留めて置く様にしたいと思います。


来週は植え付けが出来る様に今週がんばらないと!

Vera Cruz Roseの木の近くへ行くと、ローズの香りに包まれます。

2013年5月23日木曜日

プルメリアHong Kongの植え付け

昨年試して発根が一番困難だったプルメリアがこれ!発根・超難関プルメリアです(笑)

でも満開に咲いている花を見た時にやっぱり感動したので、めげずに再挑戦。Obtusa種とのハイブリッドで花弁が6枚なのも特徴です。香りはシンガポールホワイトと同様に強く良い香りがします。

4月下旬頃からずっと咲き続け、6月には満開に。


昨年JLナーセリーに「これ難しすぎる〜!」と言った所、今年は前もって発根させておいてくれました。溶岩石は持って帰れないので土を洗っていくつか試しに持って帰ってきましたが、まだ根がちゃんと回っていなかったのが残念。


根を発見!ハワイでも時間がかるようです。
これはまだ根が出ていませんでした。あとちょっと...
「茎がシワになるのは発根前の良い合図だ」と言っていましたが、本当かな。まだちょっと不安ですが、試してみます。花芽があがってきてしまっているのも懸念材料。一度発根してしまえばシンガポールホワイトと育て方は同様で、それほど難しくはないはずです。発根が難しいけれど良い品種はRooted Plumeriaとしてお届け出来れば良いなと思っていますが、まだ研究中。。。

ぷっくりした花芽がかわいい! 
2カ所出ていて花芽が大きいものはとってしまいました。



Clark Little再来日!


クラークリトル再来日のお知らせです。GREEN ROOM GALLERY渋谷がオープンします。そのオープニングイベントに合わせ、今週の金曜日と土曜日にサイン会が行われます。ぜひ遊びに行ってみてください!場所は渋谷パルコ、パート1の地下1階です!


以下GREEN ROOM GALLERYより引用
----------------------------------------------------------------------
Clark little x Susan Wickstrand Art Exhibition

“ SHOREBREAK ”開催決定!!

GREENROOM FESTIVALで来日している、
Clark LittleとSusan WickstrandのArt Exhibitionを開催します。

今週24日のレセプションパーティーと25日にはClarkとSusanも来店します。
なかなかお会いできるチャンスもないので、この機会にぜひお越し下さい!
アーティストグッズをお買い上げの方にサイン会も開催致します。

レセプションパーティー:5/24(金)17:00〜21:00
アーティスト来店   :5/25(土)11:00〜19:00

----------------------------------------------------------------------

先日5月20日の朝のニュース番組に出演した映像はこちら







2013年5月18日土曜日

Greenroom Festival

昨日は気持ちの良い晴天!日本は今の時期が一番過ごしやすい気候かも知れませんね。横浜の赤れんが倉庫とその周辺で行われているグリーンルームフェスティバルに行ってきました。


クラークリトルのブースも、沢山の人でにぎわっていました。この小さなサイズのアルミニウム版のアートは日本にも飾りやすそう!3枚くらい並べて飾りたい感じです。


今日の夜日本を経ち、ハワイでアメリカで放送のテレビのインタビューを受け、別のギャラリーのオープニングに立ち会う為にまたすぐ日本に戻ってくる....という過酷なスケジュールが待っているそう。。。このイベントも夜9時までよ(笑)がんばって!


いつもプルメリアの苗が重すぎて持って帰れなかった写真集にサインをくれました。ありがとう!!!立派なケースに入った内容の濃い素敵な写真集なんです。


色々な表情の色と形のある波の写真はもちろんだけれど....家族の写真や歴史がいっぱい書いてあるページもお気に入り。クラークが描いた小さい頃のイラストがかわいい。The Little Houseです♪かなり忠実。昔は暖炉もあったので煙突もありました。ププケアはハワイの中でも冬は少し寒いです。暖炉使うほどじゃないけどね。(多分....半袖+暖炉)


グリーンルームフェスティバルは今日の夜までやっているので、ぜひお近くの方は行ってみてください!日本だけでなく、カリフォルニア、ハワイ、などから沢山のアーティストが来日しています。アートスペースやその他のお買い物ブースなどは無料で入場できます。







2013年5月17日金曜日

東京にププちゃん?

ハワイ滞在中、Gecko(ゲッコー)は身近なお友達で、私の住んでいるLittle Houseはジャングルの中だし、ルームメイトみたいなもんでした。

夜中にキーキーといった甲高い声で鳴くのではじめちょっとびっくりしたけれど(当初、部屋の中に大きな鳥が迷い込んだと思っていた)声の正体がGeckoだと分かってからは大丈夫。ププケアのププちゃんと愛称を付けて呼んでいました。

ゲッコーにも2種類いて、家の中に住む「家ププ」は茶色で、家の外に住む「外ププ」はきれいな緑色をしています。


数日前、私のアパートのドアになんとGeckoが居てびっくり!『あれ?ププちゃんが何でここに居るの?』トカゲは見る事あっても、東京でヤモリは見た事がありませんでした。

まさか、私....ハワイから連れて帰ってきちゃってないよね(笑)そうだったとしても、またルームメイトが出来て嬉しいです!(比べてみるとハワイのププちゃんの方が透明感があるかも。)

日本のププちゃん

ハワイのププちゃん

 ハンガー1度買ったのに、また無くなっていたからスーツケースを開きっぱなしで使ってたので、いつGeckoが紛れ込んでもおかしくないかも...って思った。



今回の新しい発見。農場作業でシャツって便利。日本で使っていなかった麻のシャツとコットンのシャツを持っていったらすごく良かった。(ついにMAREKA BOXなるものが出来て、そこにビーサンや洋服などの荷物を置いてきた♪ こちらの洋服も農場用です。)






2013年5月16日木曜日

プルメリア香りの変化について

プルメリアは摘んでから水に浸しておけば3日くらい変らずキレイさを保ってくれます。4日目くらいから徐々に花弁の薄いフチの部分や小さな傷があった部分などから茶色く変色してきます。

はじめの数日間は(レイに使われる品種 Celadineの場合)甘い香りとレモンのような「さわやか」さが混ざったようなプルメリアらしい香りがします。

ふと、気付いたのですが花弁に茶色いスポットが入りはじめた4日目頃から香りが変化しているのです。あまり細かく気にした事はなかったのですが、より甘ったるい香りが増し、さわやかさが消えています。でも、香りの強さは増している様に感じました。(もしかしたら、バナナとかと一緒なんじゃない?完熟してる....みたいな。)

そして...大きな気付きという点は!
よく『プルメリアの香り』と言って販売されている商品の香りはこの香りだという事。どうも市販されているプルメリアの香りはどれもイメージと違う。。。と、いつも思っていたのですが、そうか。プルメリア「4日目の香り」だったのか!とミョーに納得したのでありました。


そして、ここまで茶色くなってしまうと....渋みが増してきます。


ベッドルームに1輪だけ置いておくと、ほどよく香ってくるから気付きやすいと思います。確かめてみて!

2013年5月14日火曜日

JLメタリカに初挑戦!!

ゴールデンウィークもイベントも終わり、少しずつ春の日常をとり戻しつつあります。みなさんもプルメリアを植え付けたり、鉢を庭に出して並べたり、気温を気にせずたっぷり水やりが出来る楽しさを味わっている頃だと思います。

さて、私の今年の春の新たな挑戦は。。。。
JLナーセリーが生み出したパープル色のプルメリア『 JL Metallica(メタリカ)』を植えてみる事です。発根が難しいのか簡単なのかも分かりません。とにかく試してみない事には始まらないので挑戦してみる事に。

ドキドキ....。

でも、やる事はいつもと同じです。植えて、あとは水をやるくらいしかできません。植える時期と相性が良ければきっとうまくいきます。


念のためプリカットしてあります。左半分が切ってしばらく放置してあった部分。茶色くなっていますがこれは腐っている訳ではないので別に問題ありません。切り口の調子は良さそうです。


しまった....!花芽が立ち上がってきています。メタリカは早咲きなので、4月の時期にすでに花を咲かせています。ちょうど花芽が立ち上がってくる時期なので花芽のついていない長い枝を探す方が難しい場合もあります。しょうがないですね。

花芽があると花を咲かせようとして発根が遅れる場合もあるのでちょっと不安ですが、花芽を取るのはもったいないのでこのまま植える事にします。(しばらく様子を見て根が動いてなさそうであれば、途中で花芽を取るかも知れません)


メネデール液に1時間浸してからルートンを付けて植えています。


もしそれほど難しくなければ、今後価格も交渉して日本のみなさんにもっとご紹介していきたいと思っている品種です。目標はこれ ↓ ↓ ↓ 結構小さくてもちゃんと咲いています。