2013年8月30日金曜日

Back to Plumeria Life!

はーーーーっ、長かった2週間が終わりました。いつもはブログを書く事も息抜きになっていたのに、それさえも余裕がなかった。ゴールの見えない長距離マラソンを続けているみたいでした。でも、仕事ってやればいつか終わるんですよね。毎回思います。.....というか、睡眠時間が短かくて辛いだけだったのかも!?寝る子は育つ、ロングスリーパーです(笑)

今はビーチで昼寝したい気分です。無心で貝拾いとかしたい!



2013年8月26日月曜日

プルメリアの魅力

そんな大それた話しではないのですが...。

なんでプルメリアが好きになったのかな〜、と思い直した所....。
そうだ!プルメリアの『クルクルした部分』がすごい好きだったんだ!と改めて思い出しました。きっと好きな理由は単純であればある程いいと思うんです。何事も!

やっぱり、かわいい〜♪

2013年8月23日金曜日

ジョイフル本田「プルメリア講座」ご報告

ジョイフル本田、千葉ニュータウン店で開催された『プルメリアの管理講習会』が無事終了いたしました。お疲れさまでした〜!わざわざこの講座の為に遠くから足を運んでくれた方もいます。ありがとうございました。


Aちゃん20分前の館内アナウンスに初挑戦!面白かったからビデオ撮ったのに、アップしちゃダメって言われた。残念〜。


いつもはラジオのDJでもあるMちゃんが進行の内容を誘導してくれていたので話しやすかったのですが、今日は一人。ちゃんと話せていたか自信はないけれど、プルメリアの1年間を通じての育て方のイメージが出来上がってくれると嬉しいですね。


でも、今回は新たな助っ人&新たな挑戦もしてみました!メンバーSさんに冬越しについて自身がやっている方法や気をつける点などを話してもらいました。メンバーの経験を話してもらうのは参考になるのでとても良かったと思います。


ジョイフル本田にはプルメリア生産者、市川園芸さんのプルメリアが販売されています。お疲れさまでした!どれも花芽付きでしたよ!すごく花弁の大きい赤花のプルメリアも魅力的でした。


お昼は参加してくれたメンバー全員分のお弁当も用意していただけました。午後の部が始まるまで、涼しい部屋でお弁当を食べながらゆっくり話す時間があるのはこのイベントの良い所♪


3年目ともなると、千葉ニュータウン店の店長さんと、ガーデンセンターの皆様も私たちのノリを分かっていらっしゃいます。お世話になりました!



頼もしい千葉県近郊メンバーと市川園芸さん。お疲れさまでした!


遊びに来てくれたPUメンバー。スポーツドリンクの差し入れありがとうございました!


去年も参加してくれたという、松戸からいらした夫婦、松戸さん(仮)回数を重ねると毎年来てくれる方も増えていくんですね。ありがとうございました!



松戸さんを含め一番質問が多かったのは『花がポロポロとすぐに落ちてしまう』という事でした。「栄養が足りないんですか?」と聞かれますが...理由として考えられるのは、今の時期『気温が高すぎる』のかも知れません。プルメリアは直射日光で育てる方が良いのですが、今年の暑さはちょっと異常です。ハワイより暑いです。さすがのプルメリアも暑さで根が弱っているのかも知れません。試しに、少しくらい日陰でも涼しい場所に移して様子を見てみてください。これから秋に向かって花が安定してくる可能性もありますよ!



まだまだ、プルメリアの花は秋の終わりまで楽しめます。たくさんの花芽付きプルメリアが置かれています。特にこの店舗は毎年きれいにレイアウトされていて、プルメリアにも力を注いでくださっています。毎年問い合わせが増えているんですって!素敵な素焼きのポットも色々ありました。

ご参加いただいた方、ご協力いただいた方、お疲れさま&ありがとうございました!



明日はジョイフル本田!

明日はジョイフル本田 千葉ニュータウン店でプルメリアの管理講習会です。まだまだ暑い日が続きますが、これから徐々に気候が変化する時期に入ります。秋〜冬の水やりや、寒い冬の管理についても詳しくご説明しようと思います。

お近くの方はぜひ遊びに来てください!そうでない方も、ドライブがてら超巨大ホームセンターに足を伸ばしてみてください。帰りにはガソリンがとっても安いので(私の経験上)給油して帰りましょう〜!


今年もやってくる(笑)

8月24日(土曜日)
時間:11:00〜/14:00〜
場所:ジョイフル本田・千葉ニュータウン店
千葉県印西市牧の原2-1  地図
ガーデンセンター・寄せ植えカウンター前
無料のプルメリア講習会です。予約不要。


JL Hula Girl Pink / Red

よい週末を!

2013年8月19日月曜日

牧野植物園に行きたい

とうとう高知県立牧野植物園南園温室内でもハワイアンフラワーフェスティバルだって!
9/14(土)〜10/20(日)です。ハワイのイベントって年々増えていますよね。パンフレットを見たら知っている友人も結構参加していました。牧野富太郎が好きでこの植物園にも数年前に一度訪れています。前回行った時は温室が工事中で見られなかったのがとても残念でした。植物園は行く時期によっても見られる植物が違うから何度行っても楽しめますよね。



牧野植物園のある五台山に母方のおじいちゃんと、おばあちゃんのお墓があります。お墓参りと、親戚訪問と、高知の朝市と、植物園巡り兼ねて.....「お母さま、高知の旅ご一緒しませんか〜?」



2013年8月18日日曜日

TomlinsonとMele Matson

久々に品種紹介。Tomlinson(トムリンゾン)とMele Matson(メレ・マトソン)です。

なぜこの2つを一緒にご紹介するかというと、私が反対に覚えていたからです。なぜ、どこでそうなったのか分かりませんが間違えて覚えていました。一度間違えて覚えたものを正しく修正するのは大変です。

でも、こうやって書いたり正しい写真を紹介する事によって、覚え直すと思うので(笑)

まずはトムリンゾン。ココクレーターに植えてあるトムリンゾンってもっと花弁が丸いんですよね。若干雰囲気が違うような気がするんです。正しいトムリンゾンが知りたかったので、JLナーセリーから写真を送ってもらいました。ある意味とれたて(!?) の朝撮り写真です。


そして、こちらがメレ・マトソン。淡いピンク色の花弁に粒状の柄が見えるのが特徴です。中央の黄色も濃いですね。



2013年8月15日木曜日

出張!プルメリア講座

お盆休みはいかがお過ごしですか?ハワイはお盆の間、連日 日本から7000人を超える観光客が来ているんですって。通常の倍近いらしいです。ハワイにとって観光客が増えるのは良い事です。

私は(毎度の事ですが)缶詰状態で、人と言葉を交わす事もなく、ここ数日間はひきこもって会報誌の夏号作ってます。発行が遅くなり申し訳ございません。

夏休みの読書感想文は最後まで残っていたタイプでした...。

さて、8月のプルメリア・ユニバーシティの活動は!

今年も行くよ『ジョイフル本田』さん♪
プルメリアの育て方や、管理の仕方、これから秋に向けて気を使う事や、冬越しまで....の講習会を行います。質問も受付けていますので、お近くの方はぜひ遊びに来てください!

8月24日(土曜日)
時間:11:00〜/14:00〜
場所:ジョイフル本田・千葉ニュータウン店
千葉県印西市牧の原2-1  地図
ガーデンセンター・寄せ植えカウンター前
無料のプルメリア講習会です。予約不要。



2013年8月10日土曜日

生きてますか〜?

モーレツな暑さが続きます。
体調をくずさないように気をつけないといけないですね。

昨日は夕方仕事をしにお台場へ戻ったら、ちょうど東京湾花火大会が見られました。


Dwarf Singapore Pinkが開花中。カラカラでちょっと、くったりしていました。Dwarf(ドゥワーフ)プルメリアはミニチュア種なので日本向きです。葉の色も濃いグリーンの丸葉がかわいらしく、半常緑性です。育てやすいのでおすすめです。


甘い香りもあります。




暑すぎます!

ヤバい暑さですね。体温より気温が高いって苦しすぎる....。空気重たい。息できない。

もしクーラーが壊れたら室内で熱中症になりそうです。今日は朝から携帯に「外に出ない様に。運動しないように。」という警報が届きました。今まで聞いた事のない注意報が出るような気候になってしまったようです。本当にアイスエイジ(氷河期)に近づいているんじゃないかと思い始めました。去年の5月に生物学者の長沼毅先生のお話しを聞いて氷河期の前はすごく暑くなるって言っていた話しを、ふと思い出しました。地震や自然災害も多いし、地球の変動期には間違いないようです。

警報に従い、部屋を涼しくして少しのんびり過ごす事にしました。週末もなかなか自分の家に居られなかったので、掃除したり洗濯したり...。午前中は洗濯しながら、プルメリアの親戚(同じキョウチクトウ科)である「パキポディウムとアデニウム」の本を眺めていました。日本もこれらが自生するアフリカやマダカスカルに近いくらい暑いんじゃない?



植物に水まいても熱湯になりそうで...見て見ぬ振りしちゃった。夕方涼しくなってからにしようかな。涼しくなるのかな。

2013年8月8日木曜日

ALOHA YOKOHAMAレポート

先日のアロハヨコハマの様子をモーハワイ☆コムさんに紹介していただきました。
ありがとうございます!

続・ ALOHA YOKOHAMA レポート



ハワイ旅行・ハワイの情報サイト
食べ物から遊びまで、ありとあらゆるハワイ情報の情報が満載だよ〜。

Plumeria Celadine

Happy ALOHA Friday!!! 

ハワイでは何百本単位で農場のプルメリアを毎日見ていたからでしょうか。ちょっと出かけた時に、庭に1本だけ植えてあるプルメリアを見ると、いちいち「かわいい〜!」と思ってしまいます。変な感覚になってきました...。

なんか、かわいい〜!と思って車を止め、写真を向けたシンガポールプルメリア。

Singapore White

こちらは、確かワイマナロ(オアフ島東側)で沢山花を咲かせているセラダインの木を見つけて、思わず車を止め「こんにちは〜、誰か居ますか〜?」と人ん家に入っていった時。


なんか角刈りだけれど(笑)カットされ、手入れの行き届いた印象をうけました。花も良く咲いています。


写真を撮りながら前進しているうちに、家の人が出てきました。「プルメリアキレイに咲いていますね」と声をかけると「その木はもう50年以上そこにあるのよ!」と教えてくれました。
Celadine

動物と比べると植物の寿命って長いですよね。フォスター植物園のプルメリア、コモンイエローは100年以上も花を咲かせ続けています。



接ぎ木成功

6月2日に行った接ぎ木ですが、無事ついたようです。いつの間に葉がこんなにいっぱい展開していました。もう安心ですね。

ラベルには接ぎ木をした日にちとか年数とかを書いておくと、あとで色々と目安になるので良いです。

タテにマスキングテープ(ビニールテープを使う事もあります)で仮止めをしておいて、その上から接ぎ木テープでぐるぐると強く巻くだけですが、大丈夫だったようです。

最近私は台木不足により...少しでも早く大きくならないかと、種から育てている実生苗を地植えしています。これは、昨年種から育てたもの。地植えで育てて、冬は掘りあげて冬越しして、春にまた土に植え戻しました。

2年目でどれだけ大きくなるでしょうか。この写真は6月に撮ったものなので、今年の秋までにどれだけ大きくなるか乞うご期待!

同じ時期に種を植えても1年でもこんなに生長が違うものがあります。生長の早い実生苗は花を早く見るために育てるべきか...すぐに使える台木にするために育てるべきか...悩む所ではありますね。
どちらも同じ2年目。 苗:メンバー提供




2013年8月6日火曜日

夏の水やり

暦の上では秋に向かっていくらしいですが、今年は暑い日が続くらしいので9月までが夏です。....って事で、まだまだ夏はあと2ヶ月ありますよ!

さて、今日は夏の水やりについてちょっと説明します。プルメリアは「水のやり過ぎに注意」だとか「土が乾いてからたっぷりと与えるように」とはどういう事でしょう。

これは実際にはプルメリアだけではなく、多くの植物にとっても共通の事です。土が乾いていないのに水やりをすると根腐れにつながります。その中でも、プルメリアは比較的乾燥に強い植物なので、カラカラの日が数日続いても幹の中にたっぷりと水分を蓄えているので、ぐったりする事はありません。サボテンみたいなものです。

プルメリアの枝の中には水分がいっぱい!

『土が乾いていたらたっぷりと』とは、こんな感じ!


コップに入れた水をちょろちょろ与えるのではなく、シャワータイムだと思ってください。鉢の中の空気を入れ替える事によって根の健康を促進したり、葉を洗ったりする事で害虫も付きにくくなります。


2013年8月3日土曜日

プルメリアの原種

プルメリアを農場で通年観察していると開花期が違う事がはっきりと分かります。春先にはほとんど開花していない原種 (SP. =スピーシーズの略) のプルメリアが夏に満開になっているのが見て取れます。

ジムさんは原種にはあまり興味がないようですが、この農場にはもちろんすべて揃っています。原種を研究しているのはどちらかと言うと、ハワイ大学のDr.リチャード・クリリー教授です。私もそれほど原種には興味がないのですが(香りがない&花持ちが良くない)プルメリアを知る上で原種を知る事は必要な事だとも思っています。

PU PRESS Vol26 ではハワイ大学の原種コレクションを紹介しています。これってホントに原種なの〜?...と教授までもが首をかしげるプルメリアを含め(←そう、良く分かっていないのが現状です。)各国から集められたプルメリアが植えられています。

園芸品種は集め始めたらエンドレスだけれど(そこが楽しくもあるのだが)原種はある程度数が限られているし、素朴な雰囲気が残っていて好きだという人もいます。プディカもそのひとつ。

7月に満開の原種プルメリアを見てから、あまりの花付きの良さ(種も良く付けます)を見て、前よりちょっと興味が湧いてきました!

♡型に見える〜! 

2013年8月2日金曜日

バナナアレルギー克服プログラム2

そういえば、私のバナナアレルギー克服はどうなったのか...という事をご報告。

ハワイ滞在中にはじめた『バナナアレルギー克服プログラム』そもそも、離乳食のようなバナナでアレルギーなんて!って話なのですが、食べると30以内に腹痛が始まり、2〜3時間痛くてぐったりします。多く摂取すると脳しんとうみたいにフラフラします。

比較的アレルギー体質なのですが、あきらめずに色々克服してきました。10年近く続いた山芋アレルギーは少しずつ食べ続け、ある日突然回復。日光アレルギーはハワイの強い日光に当たり続けているうちに克服(一時期は水泡のようにボツボツになってびっくりしたが)。このバナナだけが未だ克服できていません。克服していないうちにパイナップルにもアレルギー症状が出始めたのが残念だけど....。

せっかく農場で収穫した美味しいバナナがあるので、ハワイではとにかく毎日バナナを毎朝食べ続けてみました。
3切れ
完熟したバナナを良くかんで食べたら、なんと大丈夫!日本では少しでもNGだったのに。気を良くて毎日枚数を追加していきました。
調子にのって5切れ。

はじめは、おそるおそる....。あともう一枚!


6切れ!

7枚!
7枚目の日に.....。痛くなりました。6枚が限度のようです。急いで増やしすぎた。と言われ、それから4枚に逆戻り。なんか、ショック...。

4枚。。。

4枚。。。なんか薄っぺらい。

また4枚。

マンゴー大盛り。バナナ4枚。
って事で、バナナ1本食べる事が目標でしたが、叶わず。少量でも毎日食べ続けられたので良しとします。

お世話になったバナナの木
いつか一日一本を目標に!
お世話になった完熟バナナ
最後に、気分だけでも!


がぶっ!と一口。ちょっと満足です。

これを克服しないと、ハワイで人気のデザート、アサイボールが安心して食べられないんですよね。上のバナナをは入れないようにオーダーします。腹痛になってアサイスムージーの中にもバナナが入っている事に気づきました。バナナなしてスムージーを作ってくれって頼んだけど「それは無理」って言われちゃった。アサイボールはDiamond Head CoveのHealth Barがお気に入りです。

バナナなんかに負けるな!!!