2014年10月27日月曜日

Beehive Ginger

ハワイで裏庭探索した時に、ショウガ科のお花、ビーハイヴ・ジンジャーがいっぱい咲いていました。

その名前の通り、蜂の巣みたいな形状です。色は オレンジ色でキレイだけど、ちょっと毒々しくて怖かったし、飾り方がイメージできなくて、摘みませんでした。



今日、パラパラと本を見ていて発見!怖いイメージが一掃されました。こんな風に飾ればいいんですね。すごいかわいい〜。今度は絶対これやる!

2014年10月25日土曜日

プルメリアの冬支度

久しぶりに仕事を持ち帰る事もなく、正しい休日!ゴロゴロしていたい気分だったけれど、今のうちにやっておかなければ....と重い腰をあげて、プルメリアの冬支度。

鉢植え は一部移動してありましたが、フローリングに断熱シートを張ったり、外で 使用していたプラスチックの棚や受け皿を洗ったり、室内への移動は大仕事です。家の外に大きな温室が欲しいですよね!

★要注意:プルメリアを室内に移動させる時は葉に害虫が付いていないかよく観察してからにしましょう。ハダニやオンシツコナジラミが付いている場合は葉を全部切り落としてから室内に入れた方が良いでしょう。




地植えと大きな鉢植えはまだ外です。もう 少しがんばってくれるかな。

2014年10月22日水曜日

グリーンカメラ

お気に入りのコンパクトカメラ。


農場でアクシデントにより緑色にペイントされてしまってから、通称「グリーンカメラ」


日本での取材中に落として壊れてしまって....しばらくあまり写真が撮れていませんでした。ようやく修理に出し、無事戻ってきました!うれしいです。


ハワイでも「グリーンカメラ」はどうした?って聞かれて。「壊れちゃったのよ〜!!!」と言ったら、I am not surprised.....驚かないね。。。と言われてしまいました。

あれだけ過酷に使われていたらしょうがないか。これからは落とさない様に注意します。ストラップは首から下げるものにしましょう。




2014年10月19日日曜日

休眠への準備(Bag Rooting)

さて、どうしたものか。

「Bag Rooting」袋の中で発根させたものがまだ袋のまま残っている。去年までは数ヶ月前までには鉢に植え替えて育てていたけれど、今年は間に合わなかった。

枝をまとめて1つの鉢に入れておくギャング植えしたものもあるから、同様にするしかないのだろうか。(5度に設定した簡易温室の中に置いておく)

袋に穴はあいていないし、水分が残っている密閉されたビニール袋の中では、気温が低いと腐ってしまうのではないかと、少し心配になった。

温度が設定がもう少し高い簡易温室を設置してそこに置いておいた方が良いだろうか?




プルメリア・ソサエティの去年の冊子に、プラスチックの箱に入れた苗木の写真が目に入った。ちょっと見にくいかもしれないが、プラスチックの衣装ケースに湿った土と苗が入れてあって、湿気を保つ様に工夫をしてカルスを作る... みたいな事をしている。



PUの会報誌でもプラスチックの衣装ケースを使って冬越しをする報告をしてくれていたのを思い出した。←冬でも温度と湿度を保っていたせいか発根していた。Bag Rootingの苗を衣装ケースに入れて温室代わりにしてみるのは良いかも!寒くなったら小さいサイズのホットカーペットを下に敷いても良い。根が半休眠程度に管理するのが理想。

ちなみに、私は。。。

1年目の鉢植え:室内に簡易的なビニール温室を設置+サーモスタット付き(枯れない程度...という事で比較的低めの設定)パネルヒーターを使用

これと同型のサーモスタット付き パネルヒータを使用


2年目の鉢植え:簡易的なビニール温室に入れておく(加温なし)

こんな感じの安いものでも太陽が当たれば暖かくなります


3年目以降の鉢植え:室内に置いておくのみ(温室も加温もなし)
フローリングは寒いので、断熱シートを敷いています。これは簡単で、とても効果がありました。




決まりはありませんが、ざっとこんな感じ。今年はこれにBag Rooting用の「何か」が加わりそうです。



2014年10月18日土曜日

みんな、すごいっ!

昨日のアロハミーティングはお仕事で来られなかった方も多くいらっしゃいました。皆様ご連絡いただき、ありがとうございます。


下記写真は、昨日参加できなかったIさんからのお便り。ジムリトルナーセリーの苗が調子が良くて初開花が多くあったそうです。本当は持って行って見せたかった〜!とお写真を送っていただきました。今一番の期待の花芽はBill Moragneだそうです。21年5月から育てはじめて5年以上も咲かなかった大株だそう。Moragneは大輪だけあって、ある程度大きく育てないとなかなか咲いてくれないみたいですね。まだ花芽の状態なので、温室が欲しいです!という事でした。



こちらは、昨日ミーティングに持って来ていただきたもの。皆育てるのがほんとに上手ですよね!!!ハワイや自生地より夏の短い日本で上手に咲かせています。




2014年10月17日金曜日

Aloha Meeting 2014

天気にも恵まれ楽しかったですね!ご参加ありがとうございました!


ALOHA MEETING MOVIE

video


携帯からの再生はこちらから>> Movie http://bit.ly/1vIC71A



明日はアロハミーティング

明日メンバー限定のイベントALOHA MEETINGです。12:00よりお台場the SOHOビル1F、the Canteenカフェでお待ちしております。だんだんと寒くなってきましたが、天気も良さそうなのでのんびり楽しみましょう。2時〜は同カフェの2Fでミーティングをしておりますので、遅れた方は直接ミーティングルームにあがってきてください。


のんびり楽しもう、という意味でミーティングが終わった後、ご希望の方は屋上スパへご案内も可能です(無料だよ)。ご希望の方はタオルを持参で来てください(男女別なのでご安心を)。東京に居る事を忘れるくらい広々として、とても気持ち良いです。さっぱりしてからご帰宅ください。






2014年10月16日木曜日

最初の一歩のプルメリア

明日はアロハミーティングですね。今からでも参加出来そうな方はご連絡くださいね。プルメリア・ユニバーシティは遅刻、早退オッケーです♪

ミーティングでは今育てているプルメリアの事や、今年の反省点、気付いた事などを話しあいます。プルメリアを好きになったきっかけを話す方も多いです。

私が最初に育てはじめたプルメリアは これ。写真を見つけました。今から15年前くらいだと思います。

短いっ(笑)

初めて行ったハワイで、自然の美しさに衝撃を受けて、早速自分で育てはじめたプルメリア。第一号のこのプルメリアは大切に大切に育てられていたので『お嬢』という愛称が付いています。乾燥している所から根が出る感じがしなかったのか、なぜか数センチ切ってから植え付けていました。今ではカルスをわざわざカットしてしまうような事はしませんが、無事 根付いたのでラッキーです。




大切に育てられた『お嬢』は2年目ですごく大きくなりました。花が咲いてすごく嬉しかったのを覚えています。Celadineです。この頃にはすでに種を育てはじめたり、もっと沢山鉢植えが増えていますが、お嬢は特に大切に育てられていました。



3年目以降は毎年咲いてくれて優秀です。黄色い花の横に見えている一緒に育て始めたピンクプルメリアはカウカ・ワイルダーでした。こちらも育てやすく優秀な品種です。



その後、大きくなりすぎてやむを得なくカット。(鉢植えで育てていると、プルメリアって木だったんだ!って事を忘れてしまうのです。)小さくなってしまいましたが今でも健在です。皆様にも大切な一鉢はあると思います。近いうちにストーリーと写真の応募を行ないます。ぜひ今から準備しておいてね!→抽選で「ハワイに行った気になれる」プレゼントあり!


明日はアロハミーティング!



2014年10月12日日曜日

雨、雨、雨、


台風だし、プルメリアを移動させないといけないけど、寒いし、雨だし、テンション上がらないですね。

今日はちょっとだけお楽しみ。プカシェル(中央に自然に穴の空いた貝)の仕分け!


キレイ。見ているだけで満足。


大・中・小に仕分けしたけれど、穴がちゃんと開いてなかったり、砂が詰まっていたりして、すぐに使えるのは1/3程度。ネックレスを全部貝で作るって結構大変な事ですね。少しずつ集めて出来上がった時には感激するかも。



今日はパグもテンション低め。すでに眠たいみたい。分かるわ〜。



プルメリアは半分は室内へ。残りの半分はまだ外に置いたままとなりました。

2014年10月11日土曜日

プルメリアを移動する時期

朝晩の気温差が出てきましたね。昼間暑いのに、夜は肌寒いから、プルメリア達は大丈夫かしら?と気にかかります。

まだ落葉は始まっていませんでしたが、今年植えた鉢植えはいくつか室内に移動させました。一気にやると大変なので徐々にやる事に....。

ギャング植えしてあるのはDon Ho(ドン・ホー)。枝が腐りやすく穂木の管理がとても難しい品種。切り口がおかしかったものを切り戻し、乾かし、再度植えたものです。



葉が動いているので、救出した満足感がありますが、もう休眠に入るしかわいそう。もうちょっと育てたかったな。あと、2ヶ月夏が続いてくれるとすごい良いのに!プルメリアを育てているせいか、冬が長い気がしてなりません。

という事で、今年植えた苗はそろそろ室内へ移動させせましょう。根がしっかりと張っている大きい鉢は、まだ新しい葉が動いていし、下葉も黄色くなっていないので、まだもうちょっと大丈夫そう。



2014年10月8日水曜日

もうすぐアロハミーティング

Aloha!

台風にも気がつかないまま、今年最強にタフな2週間が終了!2ヶ月分働きました。眠いけど、ほっとしております。

さてっ、来週末はプルメリア・ユニバーシティのアロハミーティングです!!!

ご参加される方はご連絡くださいね。(ギリギリでも大丈夫です)

私も何か、今年の研究結果を報告しようと思い写真のデータを見返していました。農場に通っていると、色々気付く事もあります。プログ等には書けない気付いた事、気になった事などを発表しようかなと、思います。

参加される方は、どんな事でも良いので、ex. 開花の報告や研究発表、知りたい事や質問などを持ちよって、ミーティングの議題にしていきましょう!



ヒロビューティーとシンガポールホワイト。赤と白のコントラストがキレイだな〜って思って。

2014年10月4日土曜日

そういう事ね!

おはようございます。台風らしいですね。あまりひどくならない事を祈ります。(プルメリア移動する時間ないので...)

ハワイから戻って来てまで2週間なんて信じられません。あまりに締切だらけで、もう2ヶ月たった気分です。。。『今のうちにハワイ行っておいた方がいいと思うよ。』とボスに言われた意味が分かりました(笑)

動物にでも癒されましょう。。。

キャッシュ♡

スクービー♡


猫のシド。ほぼ野生。

種で遊ばないでください!

猫を飼った事がないので、扱い方が分かりません。触ると引っ掻かれるので、他のもので気をひいてみます。