2017年3月11日土曜日

ソロファームの楽しみ

最近、一人で農場に行く機会が増えました。そして意外と一人(ソロ)で農場に行くのも楽しい事も知りました。広い農場に自分だけ、という静かな環境もリラックスできます。

プルメリアのベトベト防止に、捨てる予定だったシャワーカーテンが大活躍。



ハレイワのお店で前日の残りのサラダパスタ(半額$2)とコーヒー(無料)を朝食に買ってピクニック気分です。



普段は通り過ぎてしまう「プアケニケニ」が植えられている列にも目が止まります。



甘い香りが格別に良いお花です。レイの花材としてもよく使われるお花です。



せっかく咲いているんだから、レイでも作ってみようと思い立ち、摘んで帰ってみました。穴がないからカットして準備をしないといけない事とか、初心者ならではの疑問が色々ありました。(プルメリアのレイメイキングの簡単さに感謝!)




花弁はプルメリアより厚みがあるのに、少し擦れただけで、すぐ茶色く変色してしまう事にはびっくりしました。これは実際に触ってみないと気づかない事です。もっと丁寧に扱わないといけなかった...と反省。プルメリアはここまでデリケートではありません。




「プアケニケニ」のお花は時間が経つと、クリーム色からオレンジ色に変化します。香りも強くなり、素敵なレイになります。




写真で見た仕上がりをイメージしながら、なんとか完成!全体的にオレンジ色へと色が濃くなっていったせいか、思っていたより、色が変色した箇所が気にならなくなりました。




「プアケニケニ」レイメイキングに必要なお花は55輪前後。