休日の過ごし方

休日といっても農作業に休日も平日もないので、週に1回ハレイワのギャラリーで働くのは息抜きみたいなものです。友人に言わせると潜水艦員のカレーの日みたいなものです。毎日同じだと、何曜日か分からなくなってしまうので、週に1回カレーの日があるそうです。




週末なのでファーマーズマーケットに寄って買い物をしてからギャラリーをオープンします。




ギャラリーは世界各国から旅行者が来るので、色んなアクセントを聞き取る勉強にもなります。今まではお金の勘定をしながら話しかける事が出来ませんでしたが(数字は頭の中で日本語でカウントしているせいか、英語が同時に喋れない)今日はレジを打ちながら...

「今日この後はどこに行かれますか〜?」

「波が高いし天気悪いし、海水浴って感じじゃないけれど、おすすめありますか?」

「パイプラインプロというサーフィンの大会をやっていますよ。見にいってはどうですか?」

などと、作業をしながら会話が出来ました。進歩です。

でも、週1しか働いていないので、覚えが悪いです。同じような写真の名前を覚えるのに苦労しています。

モアナとタヒチ



プルメリアのJapanese Lantern と Cerise並みに難しいです。(樹形を見ると分かります)



夕方仕事を終えて、あと2時間何か出来る時間があります。農場で一人ピクニックを楽しむ事もあるし、天気が悪かった週にはやり残したカッティングを必死で終わりにする事もあります。





今日は家に帰って、日が落ちる前に急いでハイキングへ!足腰を鍛えるためのトレーニングは飽きずに続いています。



頂上ではハイテンションの男性たちが「写真を撮ってもらえますか?」と満面の笑み。フランス語とスペイン語と英語が飛び交っています。話しを聞くとみんなサーフィンの大会に出ていたそうです。日本の湘南にも行ったよ!と言っていました。




人気の投稿